わきがの女性の耳垢は湿っている?気になるウワサを解説!

わきが対策
わきが対策 特集

「耳垢が湿っている人はわきが」というウワサを耳にしたことはありますか?私はこれまでに何度か複数の知人から同様の内容を聞かされたことがあります。

かなり多くの人に広まっているこのウワサは、そもそも本当なのでしょうか?本当だとしたら、なぜ耳垢が湿っているとわきがとなるのか?気になるところです。

そこで今回はまず、耳垢が湿る理由についての解説と、耳垢とわきがの関係、そして耳垢の状態とわきが臭の関係について、男女の違いについても解説していきます。

「わきがという自覚はないけれど、耳垢が湿っているので不安を感じている」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

耳垢が湿るのはどうして?

まず、耳垢が湿った状態になる原因を結果からお伝えすると、原因は「汗」なんです。

それだけ聞くと「本当!?」と思ってしまいますよね。
人の体の汗を出す「汗腺」には2種類あります。「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」と呼ばれる2種類の汗腺です。

「汗腺」は文字通り汗を出すところなので、体中に存在します。主に体温調節を担い、必要に応じて汗を各部から体外へ排出します。

体中にある汗腺の中で、わきの下や陰部・乳輪・耳穴などの限られた場所にのみ「アポクリン汗腺」は存在し、それ以外の汗腺は「エクリン汗腺」です。

「エクリン汗腺」の汗の成分は99%が水分で、とてもサラッとしているのに比べて、「アポクリン汗腺」から出る汗は、すこし粘りがある乳白色で、たんぱく質・脂肪・アンモニア・鉄などを含んでいます。

どちらの汗も分泌直後にはほとんどニオイがありませんが、どちらも汗が皮膚にある垢や皮脂などと混ざり、細菌に分解されてニオイを発するようになります。

「エクリン汗腺」から出た汗が発するニオイは一般的に「汗臭い」と表現される少し酸っぱいようなニオイです。一方「アポクリン汗腺」から出た汗が発するニオイは「エクリン汗腺」から出た汗が発するニオイの数倍不快なニオイと言われ、独特な強い「わきが臭」を発します。

「アポクリン汗腺」から発生したにおいが、周りにいる人に分かるレベルで発生している場合にわきがと診断されます。医療機関などの診断では、ニオイを数値化する測定器などを使用して判断します。

耳穴にはアポクリン汗腺しか無い

耳穴にはエクリン汗腺がなく、アポクリン汗腺のみがあります。人によって汗をかく量はことなります。

耳穴のアポクリン汗腺の量が多い人は、自然と耳の中の汗の量が増えてしまいます。その結果、耳垢が湿ってしまいます。

つまり、アポクリン汗腺の量が少ない人の耳垢はカサカサと乾燥しており、多い人の耳垢は常に湿っているのです。

また、アポクリン汗腺の数は、大人になってから増えたり減ったりすることはありません。そのため、耳垢の性質が途中で変わることはありません。

なお、耳垢の湿り具合は人種によって大きく異なり、白人は90%以上、黒人は99%以上が耳垢が湿っているといわれています。しかし、アジア人は耳垢が湿っている人の割合が低く、中国人・韓国人は4~7%、日本人は10%~20%程度といわれています。

日本人やアジア人には、ほとんど体臭が無いと言われるのはこのためです。

耳垢が湿っている人は、わきがの可能性があります

耳垢を湿らせる原因はアポクリン汗腺です。アポクリン汗腺は、ワキガの原因でもあります。耳垢が湿っている人は耳穴のアポクリン汗腺が多いため、わきがの可能性があると言えます。

湿った耳垢からはわきが臭がしない

ワキガとの原因となるアポクリン汗腺から出る汗で耳垢は湿るのですが、湿った耳垢からはわきが臭がしません。

これは、アポクリン汗腺から出る汗自体は、分泌直後はほとんどニオイを発していないからです。ニオイの元となる雑菌などと混ざる事で独特のわきが臭が発生するからです。

耳や耳からの分泌物がにおう場合は、外耳道(耳の穴の入り口から鼓膜にいたるまでの部分)に炎症や湿疹、感染症などがあったり、中耳炎などが生じたりしている可能性があります。このような場合は、速やかに耳鼻科を受診しましょう。

耳垢が湿っている=わきがではありません

耳垢の湿り具合には個人差があります。耳垢が少しだけ湿っていて黄色っぽい人もいれば、耳垢がどろどろに溶けたキャラメルのようになっている人もいます。

後者の、耳垢がどろどろに溶けたキャラメルのようになっている人は、わきがの可能性があります。しかし、可能性が高いだけで、全員ではありません。統計ではこの中の8割程の人がわきがです。

残りの2割の方も、わきがを発症しやすい「わきが体質」である可能性は否定できません。わきが体質の人は、ストレスや肉・脂肪の多い食生活などの影響で、急にわきが臭が気になることもあります。注意しましょう。

湿った耳垢とわきがの関係に男女差はあるの?

耳垢が湿っているかどうかで、確実ではないですが、わきがの可能性をある程度の高い確率で確認できます。これは男女共通して言える事です。

しかし、1点注意して欲しいのが「わきが臭の強さ」については男女で差があります。

男性の場合は耳垢の湿り具合が強い程、わきが臭も強い傾向にありますが、女性はそうではありません。わきがと言える様なニオイがあるかどうかの判断はある程度できますが、女性の場合は、湿り具合とニオイの強さに相対関係は無いようです。

このようなことから、女性については耳垢の状態からわきがの症状を推測することは難しいとされています。

女性のわきが対策は自宅でもできる

少し前までは、わきがの対策は病院での治療が一般的でした。脇の下の1部を切ってニオイの元となるアポクリン汗腺の汗を取り除き、汗腺自体も除去してくれます。

しかし、痛みとプライバシー・高額な費用などのデメリットや未成年の為に保護者の承諾が得られないなど、様々な理由から施術を受けない(受けれない)方がいます。

そんな方は、自宅でのわきが対策がおすすめです。

自宅で出来る!おすすめの「わきが対策」デオドラント

わきがで悩む女性の当サイト人気NO.1商品はNOANDE(ノアンデ)です。中身はクリームとなっているのですが、チューブタイプではなくスプレータイプになっています。非常に細かい粒子になっているのでスプレータイプを実現した、女性用わきが対策デオドラントクリームです。

2つの有効成分がニオイの元をシャットアウトしてくれるおすすめの商品。除菌率99%以上で、24時間以上持続するので朝ケアをするだけで、自宅ケアで本格的なわきが対策ができます。効果が高いだけでなく、刺激物を極力排除した優しい処方なので敏感肌や思春期のお子様にもおすすです。

その効果の高さから累計売上本数100万本を超える大ヒット商品となっています。

  • プッシュタイプのデオドラントクリーム
  • 透臭率99.9999%以上
  • 24時間、長時間長持ち
  • 敏感肌や思春期のお子様も使用OK
  • お得な定期購入あり
  • 永久返金保証付き

NOANDE(ノアンデ)の公式サイトでは、お得な定期購入が用意されています。定期購入は毎月自動で商品が送られてくるので、買い忘れ等がない便利な購入方法です。ご自身で解約の手続きを行わない限り、毎月商品が送られてくるのでご注意下さい。

定期購入なら通常価格9,800円(税抜)のところ、初回特別価格2,480円(税抜)で購入可能です。
継続回数の縛りはありませんので、まずは75%OFFの特別価格でお試しください。

ご自身に合わない場合は、初回で解約してください。気に入って継続する場合も2回目以降は半額の4,960円(税抜)で継続して購入できる上に送料も無料になります。

さらに、凄いのが永久全額返金保証が付いているんです。

100万本売れている大ヒット商品を75%OFFで試せて、合わなければ解約して全額返金保証を使用すれば良いので、デメリットの一切ないお得な内容となっています。
商品への自信の表れですね。わきがでお悩みの方や、わきがかもしれないとお悩みの方は、悩む前にまずはNOANDE(ノアンデ)を試してみて下さい。多くの女性のわきがの悩みを解決している大ヒット商品です。

通常価格:9,800円(税抜)
⇒定期購入初回:2,480円(税抜)
※定期購入です。継続回数縛りはありません。
 2回目以降4,960円(税抜)、キャンペーン終了後は初回から4,960円(税抜)
※送料無料!
※永久返金保証付き!

【公式サイトはこちら】

【商品紹介ページはこちら】

タイトルとURLをコピーしました