ローズラボの【ローズバリアスプレー】を試してみたので口コミレビューします。

ボディケア
ボディケア

ローズバリアスプレーは話題となっている手指の消毒用スプレー。その名の通りバラが配合されています。普通のバラと違い、食べられるバラが配合されています。

「コロナ禍」から生まれたこだわりのアイテムに注目が集まっています。

無農薬で日本国内のローズラボ自社農場で栽培された食べらるバラを使用し、100%植物由来成分で製造されているので、アルコールで手指が荒れてしまう方におすすめの消毒用スプレーです。

【ローズバリアスプレー】の概要

使用レビューの前に簡単にローズバリアスプレーがどんな商品なのかご紹介。

まず、消毒を可能とするために「サトウキビ由来のエタノール」を60vol%配合しています。さらに、6種類の美容成分を配合しています。

アルコールで手指が荒れてしまう方におすすめです。

加えて、バラとオーガニックハーブの精油が配合されています。この香りの配合がローズバリアスプレーをオンリーワンアイテムにしている大きなポイントです。

肌にダメージを与えないような消毒用のスプレーやポンプはいくつか商品がありますが、エタノールなどの消毒用の原材料は香りを消してしまいます。

強いニオイを付けるなら可能ですが、消毒の効果を残したまま、ナチュラルなリラックス効果の高いアロマの様な香りを残すことが非常に難しいんです。

 

ローズバリアスプレーの特徴は

  • 100%天然由来成分
  • 「サトウキビ由来のエタノール」60vol%配合
  • 6種類の美容成分配合
  • リラックスできるほのかなバラとハーブの香り
  • バラベン・石油系界面活性剤不使用など6つのフリー

と、こだわり抜かれた商品となっています。

手指の消毒以外にもマスクのリフレッシュや寝具に使用なども可能な消毒スプレーです。

 

※配合されている美容成分や精油などの詳細は下記ページにまとめていますので参考にどうぞ。
 ・ローズバリアスプレーの商品詳細

【ローズバリアスプレー】を使用してみました

ローズバリアスプレーが届きました。公式サイトから購入しました。内容量は20ml。毎日4プッシュで約1か月使用可能です(約120プッシュ使用可能)

  • 商品名:ローズバリアスプレー
  • 内容量:20ml
  • 価格:1,500円+税

手の平サイズで持ち運びが楽なので、出かける時にカバンに入れて持ち運びがおすすめです。

ポンプを押して適量を手に馴染ませるだけ。2~3プッシュくらいが目安です。

使用感は、アルコールよりかは少しだけとろみがあるのかなと感じる程度で、サラサラの透明のテクスチャー。

一般的な消毒用スプレーは手指全体に伸ばしてる間に揮発して乾いてしまうと思いますが、ローズバリアスプレーは違います。

全体に馴染ませてから、約15秒間程してサラサラになります。

エタノールが入っているので、揮発しているような部分もあるのですが、使用感としては化粧水に近い印象です。

肌に浸透してサラッとする感じです。みずみずしいとまではいきませんが、アルコール消毒後の水分が空気中の奪われたような感覚は無く、必要な保湿を手指に留めている様な使用感です。

そして、1番のおすすめポイントはやっぱりその香り♪これは、他では真似できない絶妙なほのかな香りなんです。

使用した時に香りがしたら、その後に日常生活をしている時には感じないのですが、ちょっとした瞬間に”フワッ”と香りがします。

この気にかけていない時にバラの香りがほのかに香るのがリラックスできて落ち着きます。この香りがしばらく続くのが気に入りました。

マスクにも使用してみました。少し離れたところからマスクにプッシュします。マスクをパタパタと軽く振って乾かします。

こちらもマスクを装着した時の香りが凄く良いです。香りが気にいった方はマスクや寝具への利用がおすすめです。

ローズバリアスプレーはアルコールで手指が荒れてしまう方、バラの香りが好きな方、自然派のアイテムをお探しの方におすすめです。ケミカルな原料に頼らず、ナチュラルな原料にこだわる事で生まれたおすすめの手指消毒用スプレーです。

【公式サイト】

 

ローズラボのサイトTOPはこちら【ROSE LABO(ローズラボ)】

タイトルとURLをコピーしました